Grazie a te

Grazie a te

大阪在住のフリーター(22)、ただいまデザイナーになるべく勉強中。身近な話題から社会問題まで思いを綴ろうと思う。

【就活もう嫌だ?】なぜか祈られても凹まなかった私

こんにちは、iPhoneSE予約してたけど全然連絡こないから痺れを切らして6sにしたMaybeです。

GW楽しめましたでしょうか〜
私は何回も某ソフト○ンクさんに足を運ぶことになり、大変でした。実はそれなりに出かけて満喫しましたけどね。(なんせ暇人大学生ですから)
 
f:id:lavita_di_may:20160511132037j:image
 
さて、まずはわたくしMayの就活状況についてお話ししようかなと思います。
ざっと3月〜現在までのスケジュールを書いてみました。
 

3月:就活解禁、企業説明会に行ったりエントリーしたり

4月:企業説明会もあるが、書類選考が始まる

      お祈りメールが届き出す

5月:初の一次選考(グループワーク)を受ける

      お祈りメールが火を噴く

 
ずばり端的に言うと…
現在持ち駒が無くなりました!!(拍手
3月4月と企業説明会に行ったりエントリーしたりESで頭が何回も爆発したりとごくごく普通の就活生に紛れ込んでいた訳ですが…
5月に某メーカーの一次選考を受けて見事に玉砕して以来、ある意味「終活」になりました。
 
ただ、友人は毎日面接やらで忙しそうにしている模様。
なぜ私はここで持ち駒がなくなったのか。
それは…
エントリー数や書類選考を受けている数が少ないから。
そりゃそうです。
10社くらいしかやってませんからね(笑)
それで内定でる人間もいれば、でない人間もいるんですよね。
でも不思議なことにお祈りメールが来ても凹むみませんでした(笑)
多分、普通の就活生なら『あれだけ必死にES書いて頑張ったのにぃぃ‼︎』と発狂する方が多いと思いますが
私の場合、心がとても晴れやかになりました。
もう自分が仏なんじゃないかと思うくらい穏やかにそっとメールを閉じました。
 
 
そこで「なぜ祈られても落ち込まなかったのか」を考えようと思ったのです。
(普通は落ちた原因を探るんでしょうが…)
お祈りメールに安心感を抱いたということは、なんらかで落としてくれと思っていたんだと思います。
もう少し考えてみた結果…
  1. 興味はあっても、やりたい仕事ではなかった
  2. 企業・会社に憧れがない
  3. 就活に疲れた
この3点が原因だと思います。
もちろん興味ある会社でしたし、だからこそエントリーしたんですが、今考えてみると本当にやりたい仕事ではなかったからかなと思います。
社会人のみなさんは妥協して仕事されてる方のほうが多いと思いますが、私は妥協したくない気持ちが強い。(困ったもんだ…)
そもそも企業の一員となってバリバリ働く姿に憧れがない…
前回の記事にも書きましたが、ES書いてる時はとにかくイライラしました。
『なんでこんな無駄なことばっかり、人事はどうせ読まないし、早くこんな茶番終わらせたいわ( -ω- )』と思う日々。
まぁ、お祈りメールで凹まないなら、それだけ自分は今の就活に向いていないということです。
今は心の底から落としてくれてありがとうと思えるんです(笑)
 
やらないといけないことは分かってるし、やらなければ世間から冷たい目で見られる。
レールを外れる覚悟が自分にはあるのか…
こんな感じで葛藤していたら、なんで就活やっているのかが分からなくなってしまった…
冷静にこの先何をするか考える必要がありそうです。
自分の人生に向き合うチャンスだと思うことにします‼︎
 
 
長くなってしまいましたが、この記事を書きながら、同じように悩む就活生や就活に不安を抱く学生のみなさんと話し合えたら、少しは楽になるかなと感じました。
もし、自分も同じような境遇だとかなんか話したいと思う方がいらっしゃいましたら、コメントに書き込んじゃってください。
受け止めます(笑)
広告を非表示にする