Grazie a te

Maybeのたぶんそうかもしれない

大阪在住のフリーター(22)、ただいまデザイナーになるべく勉強中。身近な話題から社会問題まで思いを綴ろうと思う。

大学ぼっち?【新入生に告ぐ】大学生活は「ぼっち」の巣窟

こんにちは、明日の課題が終わらないけど、さっきまでのんきに洋ドラ観てたMaybeです。

終わりません。というか終わらない量なんです。

しかし、そんな鬼畜なことを押し付けるゼミの先生は、神様のような優しい性格なので、あまり焦っていません。

大学生の皆さん、課題は計画的にしましょうね(震え声)。

 

f:id:lavita_di_may:20160414174034j:plain

入学式を終え、そろそろ大学生という実感が湧いてきた頃でしょうか。

授業が始まったというのに、なかなか友達ができず「ぼっち」という状況に焦りを感じている方も少なくないと思います。

今回は、そんな不安を抱える方に「大学ぼっち」について話したいと思います。

 

  • 「ぼっち」でもいいの?

不安ですよね。よくわかります。

高校時代は「ぼっち」は逆に目立ってしまって、あの疎外感に恐怖すら覚えますよね。

「便所メシ決定だな…」とか、「あいつぼっちだ」とか思われたくない…

っていろいろ考えちゃいますよね。

私もまだ純粋な1年生の頃、なぜか入学式前から新入生のLINEのグループがあったらしく…入学前から食事会が開かれて仲良くなっていた…

だから、入学式にはすでにグループができていた…

という恐ろしい体験をしました。

恐ろしかったです、入学早々涙を流しました。

「どうして私を誘ってくれなかったんだぁぁぁ」

違う違う。

「なんで自分らだけがええ思いしてんねんなぁぁぁ(涙)」

今年も一部の人たちが「ぼっち」を煽るような行動をとっているかもしれませんね。

でも、そんな心配しなくていいんです。

 

大学生活は「ぼっち」でもいいんです!!(拍手)

 

一人で時間を有効的に使えるし、やりたいことがあればなんだってできちゃいます。

集団生活は高校で終わったんです。

「ぼっち」とかwwwまじかよwww

そんなこと言うてる人間はまだハイスクール脳みその塊です。

大学生にもなって、高校生活から抜け切れていないだけです。

実際、周りをよ~くみてください。

意外にも一人で過ごしてる人って多くないですか?

本気の「ぼっち」なのか、自分から望んで「ぼっち」の道を歩んでいるのか、友達はいるけど時間割や授業の関係で「ぼっち」になっているのか、見ただけでは判断できませんよね(笑)。

ですから逆を返せば、堂々と一人で居ても構わないんです。

「ぼっち」って思われたくなければ、堂々としていればいいんです。

正直周りの人は、一人でご飯を食べたり、授業を受けたりしてる人を見かけても、気にしていませんから、心配しないでください。

 

  • 注意しておきたい点

ただ…注意していただきたいのが、授業やテスト。

1.授業

授業を自主休講する場合(良い子はそんな方はしないと思いますが)休んだ分の内容を聞く相手がいないと厳しいです。

休んだ日に限って課題が出されたときは最悪です…

「ジーザス…神よ…」と言いたくなります。

それに、少人数のクラスでプレゼンをする機会がもしかしたら(いやたぶん結構な確率であるかと思いますが)ペアがなかなか決められない。

あとは、どの授業が面白いか、どの教授が良いかといったお得情報を入手するのが難しいです。

2.テスト

学期末にはテストがありますよね。

テストでは単位を貰おうとみんなが必死になって情報交換をするんですが、これに混ざれない可能性があります。

まずいです。私だったらお腹ぐるぐるきちゃいます。

どこの学部にもテストの出題形式や過去問をなぜか知っている人が存在するんですが、テスト情報は結構重要です。

 

  •  「ぼっち」という立ち位置の居心地の良さ

私的には「ぼっち」の何が悪いんだというスタンツです。

上に挙げた注意点さえ上手く回避できれば、ぜひ一人の時間を楽しく過ごして欲しい。

※回避法としては、Twitterで検索かけまくるとか、楽天みんなのキャンパスで漁るとか、休んだ日は担当教員にメールするとかです。

 

とはいっても、どうしても不安で大学に行くことすら嫌になってはいけませんよね。

そんなときは…

 

大学は自由の場だということを思い出してみてください!

 

そして今は無理せず、大学生活に慣れるというのを目標に掲げてはどうでしょうか。

いろいろキャンパス内を歩いてみるのもいいし

人間観察をしたら面白いかもしれないし

図書館という空き時間には最高の場所でゆっくりするのもいいし

何でも大丈夫ですから、自由気ままに行動して大学生活を味わってみてください。

大丈夫、心配しないで。

そんなに考え込まないで。

今の時点で友達がいなくても、夏休みが明けて新しい学期になれば新しい出会いに巡り合えるチャンスがあります。

周りで楽しそうにしてるグループなんて、意外とあっさり消滅します(笑)

 

 

 

以上が大学4年生の私の見解ですが、とにかく私から言いたいことは…

 

「ぼっち」でもいいんだということを自分に教えてあげてください。

 

大学生活、時間はたっぷりあるので、有意義に過ごしてくださいね~